【求人】医学部入試研究所みらいでは記事を書いていただける方を募集しております!

当サイトの執筆者

プロ講師による専門的なブログ

20年以上のキャリアを備えたプロ講師が監修し、掲載しております。

執筆者紹介

1)原田広幸  医学部入試研究所 研究員 面接・小論文講師・文筆家

学生時代から大学受験指導に携わる。

医学部・難関大受験予備校『一会塾(いちえじゅく)』にて「メディカル小論文」を担当。「願書作成会」にて医学部入試における志望理由書の作成指導や2次試験の面接対策を数多くこなす。志望理由書作成においては、パーソナル・ヒストリーを軸にした志望理由の表現方法を指導しており、医大ごとの特徴を踏まえた大学志望理由の指南には定評がある。医学部入試の実態を熟知しており、講談社Web「現代ビジネス」をはじめ、医学部受験および教育情報を発信し続けている。東京外大卒、東工大(院)修了。

著書

・「30歳・文系・偏差値30でも医学部に受かる勉強法」(幻冬舎)

・「医学部入試 小論文 実践演習~生命・医療倫理入門編」(YELL出版)

・「医学部・難関理系大学入試 実践演習~要約問題対策・論証テクニック編~」(YELL出版)

原田広幸講師 順天堂大医学部2021年 小論文分析はこちら

2)高橋優子 医学部入試研究所 研究員  面接・ 小論文講師

幼児教育を出発点に教育業界に携わり30年。大学入試 総合選抜・学校推薦型選抜指導へ転向後、文系・理系を問わず、受験生の思いを最大限に引き出す志望理由作成指導で、国公立をはじめ多くの合格者を送り出す。医学部推薦指導・2次面接指導を通じて、医師にとって大切な資質とは何か・生命の尊厳とは・現在社会で何が起こっているかを問い、丁寧に掘り下げ多くの医学部2次最終合格者を輩出している。合格へのこだわりは強く「なぜ、なにがなんでも医師なのか?」を合言葉に、真心の指導で生徒から絶大な信頼がある。自分を知る・社会を知る・大学を知るを三本柱として日々指導に全力投球。一会塾(いちえじゅく)MEDICAL 恵比寿校にて 医学部・薬学部・看護など推薦指導や面接指導を行っている。

高橋優子先生の雑誌取材記事はこちら

高橋優子講師 医学部面接指導の一例

3)宮下ゆう希  医学部入試研究所 研究員   面接・ 小論文講師

フリーのエディターおよびライターとして、30年以上のキャリアをもつ。アグレッシブな取材活動を展開し、 大手新聞社・有名雑誌などで執筆を続けてきた。特に人物取材を得意としてきたことから、人物を見抜く目には定評がある。文章力で、直接的に人の役に立ちたいと予備校の小論文講師に転向。生徒が劇的に変化する姿を目の当たりにして天職と実感し、総合型選抜(旧AO推薦)をはじめとする推薦入試、2次面接対策、小論文指導で、厳しくも愛情あふれる指導を行っている。一会塾(いちえじゅく)武蔵小杉校にて、小論文・面接指導を行う。

宮下ゆう希講師 メッセージはこちら 

4)山口じろう 医学部入試研究所 研究員 英語講師

医学部受験コンサルティング。大学入学と同時に予備校講師となる。

現在に至るまでに、生徒対象・保護者対象・大学オープンキャンパス講師・高校出張・地域イベント教育セミナーなどガイダンスを500回以上経験している。

英語講師としては、医系受験に出る医学論文・医学雑誌などの時事的英文を毎年分析し、頻出メディカル系語彙を集めて「メディ単1000」を執筆、医学部・薬学部・獣医・看護志望の合格者に愛用されている。

医学部・難関大受験予備校『一会塾(いちえじゅく)』(川崎市 武蔵小杉)と『一会塾MEDICAL』(渋谷区 恵比寿)を主催。医学部を身近に感じさせる『医大生を囲む会』、外科専門病院で行う『メディカルディベイト』、面接対策を年間を通じて実施する『コミュニケーション個別指導』、プロのメイクアップアーティストを講師とする「身だしなみ講座」などをカリキュラム化。慶應大学卒。

山口じろう講師 入試英文におけるコロナ出題の分析はこちら

現役医師・大学生ら約70名がリアル情報を配信します。

約70名がブロガーとして登録し、国立医学部、私立医学部、歯学、獣医、看護系の志望者に役立つ記事を執筆しています。

ABOUT US

医学部入試 研究所みらいスタッフ
情報は人から、人への伝播が基本です。そこには思いがあり有機的なつながりがあります。 ロゴの図は拡大鏡であり検索ツールを象徴しています。 そこにあるのは各人の頭脳、各人の頭脳が閃きと拡大を繰り返して、有益な情報を無限に展開していく。 「医学部研究所みらい」は70名の医師・大学生・プロ講師などが中心となり人の命[魂、思い]のこもった価値ある情報を発信するサイトとして皆さまと共に成長して参ります。